tsumu26u’s blog

ブログ新しくしました

中山クリテ A決勝5位

いつもの待ち合わせ場所から5時過ぎ発で会場に7時着。
いい天気。
受付を済ませて試走へ。
30分ぐらい走ってウォーミングアップ。
安全マージンをとって空気圧をいつもより0.5気圧下げていたのでスリップの不安はない。

タイムアタック 7位

10分の間で一番いいラップが持ちタイム。
それで組み分けされるので、頑張って何とかA決勝に残りたいところ。
予定通り3周目と6周目でアタック。
結果1分2秒で7位。
1人でアタックした割には良いタイムだったかな。

準決勝A 2位

皆さん速そうな方ばかりで遠慮気味に位置どり。
6番手辺りをキープして周回を重ねる。
得に大きな動きもなく10周を超える。
若干ペースアップしたかな。
バックストレート後のヘアピンカーブで先頭の選手が落車。
次は若い男の子がアタックした、と思ったら最初のコーナーで落車。
残り少なくなったところでナスの選手が最初のコーナーでペダルを擦ってコースアウト。
そんなこんなで自分はトラブルなく2位で終了。
無難にA決勝へ。


久々に心拍が上がり切って体が重い。
脚にはきていないけど酷い脱力感に襲われた。
心拍全く下がらず、じっとしてても110前後。
ローラー乗ってみたりしたものの、まともに走れないのでゆっくり休む。

A決勝 5位

スタート前にマイクを向けられて出た言葉が
「転けないように…」
でした。素じゃないか。
気が利いた言葉の一つでも出なかったものか。
スタート。
とりあえず3番手で1周目。

まだまだ元気。
始まって間もなく、3周目だったかな?
先頭のタイレルの選手がラストのヘアピンで落車。
2番手の選手が突っ込み、僕も止まり切れずゆるくぶつかって倒れた。
転けないようにと言った矢先に転けてしまった(汗)
集団に置いていかれて終わったと思った。

クリートが嵌らない(汗)
練習のつもりで集団を追いかける。

ヘアピンを曲がる。半周近く離れてた。
もう絶望的な差かと思った。がしかし、少しづつ距離が縮まってきた!
追いつくまで必死に頑張ってみる。

集団のケツが見えてきた。弟も振り切って?

必死過ぎて何周掛かったかは覚えていないけど奇跡的に集団復帰。
写真の撮影時間からだと10周目ぐらいかな?

そして先頭に復帰。
半分の15周を過ぎた辺りでは先頭を引いてたり。
追走にだいぶ脚を使ったから順位より20周目のポイント賞狙ってみよ。
と思って走っていたら弟が落車。顎が血だらけだけど…。
流石にちょっと動揺した。
19周目を先頭で引っ張って、通過したのでそのまま先頭キープ。
周回遅れの選手がコーナーで絡んだりしたのもあって後ろが離れたのでそのままのペースで行ったら20周目のポイントGET!!
ここで結構満足したので集団に戻って休む。
あとは少しでも前を目指す。
25周前後。ラストのヘアピンで前にいたカヤマの選手が落車。
3番手キープしてラスト3周。
そろそろくるぞ、と気持ちの準備はしていたものの反応出来ず。
カヤマ、フリースピードの2人が抜けてしまった。

追えばよかったのに。この後、弱気になって先頭交代。後ろに下がる。
そんな弱気じゃ状況が変わるはずもなく。3位集団になってラスト周。
一番苦手なスプリントでラスト追い上げたものの刺し切れず。

最終コーナーを通過した順位のまま終了。
5位でした。


転けて開き直った中盤までの走りは自分でも驚きだったけど、終盤の弱気はいけんだった。
むしろポイントとった時にそのまま逃げても面白かったかな。
中途半端に着を意識してしまって最後まで積極的になれなかったのは課題。
しかし、このコースは落車多い。
落ち着いて走れば大丈夫かな。
もう最後は残ったもんが勝ち?